集いを歓びに

東京国際フォーラムは、「集いを歓びに」をモットーに、多様な人たちが往きかい、交流し、そこから次代の文化が生まれる広場でありたいと願っています。
このモットーをかたちにするために、東京国際フォーラム発オリジナルイベントを開催しています。

このコーナーでは、東京国際フォーラム発オリジナルイベントに携わっていただいた皆様からのメッセージを中心に、さまざまな分野の第一線で活躍している方々の声をお届けします。

  • 2012年12月3日

    Vol.3 大平貴之さんインタビュー

    東京国際フォーラムのガラス棟に、球体のプラネタリウムが出現します。2012年12月15日~2013年1月27日まで、移動式体感型全天球シアター「SPACE BALL」が設置され、最新鋭のテクノロジーに…

    詳細はコチラ

  • 2012年11月1日

    Vol.2 真鍋真さんインタビュー

    去る8月14, 15, 16日、東京国際フォーラムが子供たちの集う巨大な「学校」と化しました。「丸の内キッズジャンボリー2012」は、科学、芸術、スポーツといったさまざまなジャンルにおいて、子供たちに…

    詳細はコチラ

  • 2012年10月11日

    Vol.1 福岡伸一さんインタビュー

    夏休みに多くの子どもたちが集い、科学や芸術、スポーツのさまざまなイベントに参加した「丸の内キッズジャンボリー2012」(8月14日~16日)。この“学校では学べないことが学べる、どこにもない学校”で、…

    詳細はコチラ

PAGE TOP