ガラス棟に巨大ラグビーボール [2018.6.22]

2019年9月に開幕するラグビーワールドカップ2019™日本大会。

大会の気運醸成を目的に、東京国際フォーラムのガラス棟1階東京駅側入口横には、高さ2.3メートルの大型ラグビーボールモニュメントが設置されています。
このボールモニュメントは、ラグビーワールドカップ2019日本大会のプール組分け抽選会を記念して、ラグビーワールドカップ2019組織委員会が制作されたものです。
巨大ラグビーボールと一緒に記念撮影を楽しめる来館者の方も多く人気スポットとなっています。

また、東京国際フォーラムでは館内7箇所に設置したデジタルサイネージにラグビーワールドカップ2019日本大会のPR動画を放映しています。
約1分間の動画は、デジタルサイネージの案内機能をご利用いただいていない時間帯に他のご案内映像と順番に流れるものですが、そのエキサイティングな動画に目が釘付けになります。

ご来館の際は、是非ご覧ください。


写真(上から)
ラグビーボールモニュメント(正面)


ラグビーボールモニュメントと太田道灌像


PR動画放映中のデジタルサイネージ

PAGE TOP