丸の内キッズジャンボリー

子どもたちへ、未来の夢を育む感動・発見・驚きを届けたいーそうした思いから、2007年8月、東京国際フォーラム(TIF)開館10周年記念事業として、参加・体験型イベント「丸の内キッズフェスタ」を初開催。以後、夏休みの子どもとその家族のための参加型イベントとして定着し、多くの方々からご支持をいただいております。
開館15周年の2012年には、新たに「ワンダーキャンパス」等のオリジナル企画を加え、よりパワーアップした「丸の内キッズジャンボリー」として進化してきました。
本事業では各企業や団体による出展プログラムとオリジナル企画の構成により、家族も一緒に学ぶ、体験する、見学する、チャレンジする、鑑賞するといった企画を100以上展開し、毎年10万人を超える来場者で賑わいます。
夏休みの3日間、東京国際フォーラムは元気いっぱいの子どもたちの笑顔と歓声であふれます。


開催時期:毎年8月中旬

プログラム例(2018年)

ワンダーキャンパス

「恐竜時代の地球」、「動物たちのこころの世界」、「宇宙は一つ?ブラックホールは一種類?」、「十二単やお殿様 こども時代衣裳体験」、「昆虫ハカセの教室」等


ワンダークラブ

「こちら親子新聞編集室」、「チャレンジ!君も園芸デザイナーだ!」、「葉っぱのうちわ作りと森の保水力実験」、「わざ伝!日本のモノづくりを学ぼう」等


わくわくブース

「本物のパトカーや白バイと記念撮影!」、「キッズ消防車で緊急出動!」、「みらいのエネルギー体験!~水素にふれてみよう~」、「ドローンやARで未来の遊びを体験しよう!」等


キッズステージ

「警視庁音楽隊による演奏」、「シャボン玉ブラザーズのシャボン玉ショー」、「警視庁で活躍する犬がやってくる!/警察犬」、「プロの和太鼓を体感しよう!」等


キッズスポーツ/キッズ遊園地

「東京都パラリンピック体験プログラム NO LIMITS CHALLENGE」、「ウエイトリフティング・パワーリフティングに挑戦!」、「ダンボール迷路で遊ぼう」


キッズタウン

地上広場を会場に、屋外ならではのプログラムを展開。個性豊かな料理のケータリングカーも集合。
「ぼうさい体験!キッズ消防隊」、「感じてみよう! クールスポット!」、「キッズカート体験会」等を実施。
また「折り紙でお魚を作って、ギネス世界記録™に挑戦!(Largest display of origami fish)」ではギネス世界記録を達成しました。


2018年度総企画アイテム数128、実施プログラム602

公式ウェブサイト

東京国際フォーラム主催事業
へ戻る