緊急事態宣言延長に伴う施設運営及び館内飲食店舗営業時間短縮等の対応について

新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の延長に伴う東京都からの要請を受け、東京国際フォーラムは下記の通り、緊急事態宣言が解除されるまでの間、施設の貸出についてイベント開催制限を遵守するとともに、館内飲食店舗の営業時間を短縮し、あわせて感染拡大防止対策の更なる徹底を行います。
お客様には大変なご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。



1.期間
  2021年1月12日(火)~3月7日(日) ※一部1月8日(金)から

2.館内飲食店舗営業時間
  1月8日(金)から:飲食店舗は20時までに閉店いたします。
   
3.施設の貸出
  ホール、会議室等の貸出は行います。
   ※イベント開催制限を遵守いたします
  ※感染拡大防止策の更なる徹底を実施いたします。
  ※各イベントの開催状況につきましては、各イベント主催者へお問い合わせください。

4.ガラス棟 
  ガラス棟は20時に閉館いたします。

5.コインロッカー
  ガラス棟内及びホールEロビー設置のコインロッカーへの荷物の出し入れは、20時までとなります。

6.ATM、外貨両替機、有料携帯充電器
  ガラス棟内設置のATM、外貨両替機、有料携帯充電器ご利用は、20時までとなります。

※状況により、上記内容が変更される場合があります。